住んだままマンションを売る

住んだままマンションは売れるの?

住んだままマンションを売る

自分のマンションを売るとなると一つ疑問が出てくると思います。

 

住んだままこのマンション売れるの?

 

結論から言うと、住みながら売る事は可能です。むしろ、マンション売却希望者の大半の方は、住んだまま売却する方が多いようです。

 

マンションに住みながら売却する場合と空き家で売却する場合の大きな違いは、買主さんに家を見てもらう“内覧”の時でしょう。

 

空き家であれば不動産業者に鍵を預ければ、突然の内覧希望者にもすぐに対応が可能ですが、マンションに住んでいるとそういう訳にはいかないと思います。自分の留守中に内覧をして、大切なモノがなくなっているという事も可能性もあるわけですから、必ず売主さん立ち会いのもと行います。

 

内覧なしで売却が成立する事は、ほとんどありません。ですから、その内覧が失敗しないためにも以下のポイントを押さえておきましょう!!

 

内覧のアポイントを逃さないように、不動産業者に必ず常に連絡のつく連絡先を伝えておく。(※メールアドレスを教えておくと更に良いでしょう)

内覧希望者からの都合には出来る限り合わせ、都合がつかない時の為に立ち会いを頼める人を探しておく

内覧希望者がいつ来ても良いように掃除だけはしっかりしておきましょう♪

 

 

マンションに住みながら売却する場合は、常に不動産業者と連絡が取れる状態にしておき、内覧希望者が現れた時に絶対に逃さないようにしましょう。

 

内覧のポイント・注意点

住んだままマンションは売れるの?関連ページ

まずは不動産業者に電話してみよう
マンション売却をするにはまずは不動産仲介業者に依頼する必要があります。そのため、まずは気になる不動産業者に問い合わせをしてみましょう!
不動産会社の選び方
マンションを売却する際には、不動産会社の選定が非常に重要になってきます。このページでは、賢い業者の選び方を解説します。
一番良い契約の種類は?
マンション売却する際に不動産会社と行う媒介契約。3種類の中から自分に合った媒介契約を選ぶのですが、一番自分に合った契約の選び方について解説しています。
リフォームについて
マンション売却時にリフォームは必要なのか?という事について記載しています。

TOPページ 不動産業者の選び方 マンション値下げ相場 マンション売却時期 マンション売却相場