マンション売却時の不動産会社の電話

まずは不動産業者に電話してみよう

不動産業者に電話をする

マンションを売ると決めたらまず一番初めにやらなければいけない事は、不動産業者に電話をする事です。

 

そこで、不動産業者に電話をする際の【電話する前に用意するものは?】【不動産業者にどんな電話をすればよいのか?】といった疑問を解説していきます。

 

不動産業者に電話する前に用意するモノ

 

1.マンション購入時のパンフレットや契約書
マンションについて購入価格・マンションの広さ・間取りなど…色々な事を聞かれるので答えれるようにしておきましょう。

 

2.管理費や修繕積立金などの毎月の維持費が分かるもの
毎月の維持費・共益費などをメモ用紙に書きだしておくと良いでしょう。

 

3.住宅ローンの支払い明細
「毎月ローンはいくら払っていますか?」と不動産業者に質問された時もしっかり答えれるように準備しておきましょう。

 

4.年間で支払う固定資産税・都市計画税の内容がわかるもの
固定資産税を年間でいくら払っているか内容がわかる資料を用意しておきましょう。

 

5.権利証
決済引き渡しまで必要ないですが、紛失など“もしも”の時の為に確認しておく事をオススメします。
※権利書を紛失している場合はコチラ

 

この5つの事項をしっかり準備できていれば不動産業者の質問も落ち着いて答えられるはずです。

 

不動産業者は『売主だから』『持ち主だから』知ってて当たり前という態度で話をしてくる可能性がありますので、マンション売却初心者にとってかなり辛いんです。

 

【家を売りたい】【査定をしたい】という事をしっかり伝えて、不動産業者と査定日時を決めていきましょう。
         ↓       ↓       ↓
「訪問査定の前には無料一括査定をオススメします」

まずは不動産業者に電話してみよう関連ページ

不動産会社の選び方
マンションを売却する際には、不動産会社の選定が非常に重要になってきます。このページでは、賢い業者の選び方を解説します。
一番良い契約の種類は?
マンション売却する際に不動産会社と行う媒介契約。3種類の中から自分に合った媒介契約を選ぶのですが、一番自分に合った契約の選び方について解説しています。
住んだままマンションは売れるの?
マンションを売却のために引越しをしなければならない事はありません。こちらのページでは、住んだままマンションは売れるのかを解説します。
リフォームについて
マンション売却時にリフォームは必要なのか?という事について記載しています。

TOPページ 不動産業者の選び方 マンション値下げ相場 マンション売却時期 マンション売却相場