マンション 売る 買換え特約

買換え特約の恐怖

買い替え特約とは…
マンション等の不動産を買い換えるときに、いま持っているマンションの売却より先に新居を確保できる予約のようなものです。

 

 

通常はマンションを売って、そのお金を新居の購入資金に当てるものですが、この買い替え特約をつけていると先に新居を確保することが出来るので、まずお気に入りの物件を探してからマンション売却を始めると言うことも可能です。

 

 

【買換え特約のメリット・デメリット】

この特約は有利でもありますが不利でもある面を持っていますが、マンションの売却、という意味では買い手がこの特約を持っている場合は不利になってしまいます。
マンションを売りに出し、買い手が現れたとしてもこの特約があると、マンションを買う予定の人が不動産を売却できなかった場合、購入をキャンセルされてしまうのです。
しかもこのキャンセルには一切ペナルティが発生しないノーリスクなので、売り主にとっては時間だけを失ってしまいます。
ただしこの買い替え特約の有無は問い合わせればわかるので、買い替え契約を理由に売買契約に応じないと言うこともできます。

 

 

不動産業者は売買契約を成功させないと仲介料が発生しないので強引な説得をされ、安く買い叩かれてしまう場合もあります。
買い替え特約は買い手の数を増やすというプラスの側面もあるのですが、よほど問題のあるマンションでもない限りは買い替え特約を持った購入希望者はリスクが高めです。
ですから、売ることを断るという選択肢を選んだ方が良い場合もあるのです。

買換え特約について関連ページ

簡易査定とは
マンション売却前に行う査定「簡易査定」について解説していきます。現地調査は行わず、依頼を受けた売却希望マンションの物件データをもとに、机上で大まかな査定をする方法です。どのような場合に利用する査定なのか当ページを参照にしてください。
瑕疵担保とは…
マンション売却時の瑕疵担保責任について記載しています。
レインズについて
国土交通省指定の日本全国の不動産物件情報の共有ネットワークシステムです。
ホームステージングとは
マンションの売却を早く、そしてより高い値段で済ませる為には売りに出したそのマンションを良く見せるホームステージングをしましょう!
土地総合情報システムとは
土地総合情報システムを利用すると、調べたい地域の地名や住所等を入力することで、その近隣にある評価基準となっている土地の価格や建物、広さ等の情報を調べることが出来ます。
抵当権抹消について
抵当権抹消をしなければマンションを売却をできない可能性がありますので、注意が必要です。不動産を購入する多くの方が、抵当権を設定して金融機関の住宅ローンを利用しています。
マンション 用語集
マンションに関する用語を解説しているページです。

TOPページ 不動産業者の選び方 マンション値下げ相場 マンション売却時期 マンション売却相場