マンション抵当権抹消手続きの費用

司法書士報酬にも注意

司法書士の費用

マンション売却等の不動産取引には、登記手続きが必ず付いてきます。

この登記手続きを当事者の代理人として専門的に行う者が、司法書士と言う国家資格者で、この司法書士業務を行うためには、各都道府県に登録しなければなりません。
しかし、抵当権抹消手続き等の登記手続きは、自分で行うことも出来ます

 

抵当権抹消手続きは自分でやった方が良いのか…

登記手続きは、法律で決められた多くの決まり事や多種多様な書類を用意しなければならないので、一般の方には、重荷となっているようです。
登記手続きは、当該売却マンションを管轄する法務局へ赴いて手続きを行いますが、書類の種類も多く、一般に慣れないので、不備がある場合も多く、また最初からやり直さなければならない可能性もあります。そこで、司法書士に登記手続きの代行をお願いすることが一般的となっています。

 

司法書士へ支払う費用は…

当然ながら司法書士へ依頼すると報酬を支払わなければなりません。
抵当権抹消には、自分で行った場合にも、実費がかかります。
その内訳は、登録免許税が不動産1件につき1,000円司法書士の報酬が必要になります。

 

具体的な司法書士の登記手続き業務報酬は、各司法書士によって大きく異なりますが、通常、登記抹消手続きの場合では、1件につき10,000円程度の報酬が一般的な額と言われています。
法務局では、一般の方たちに対し、親切丁寧に書類作成の方法を教えてくれるようになりましたが、この手間と司法書士報酬のバランスを考慮すると、司法書士に依頼した方が時間的、精神的に得かもしれません。

 

提出書類

抵当権抹消登記申請書 こちらからダウンロード可能
登記原因証明情報 金融機関から渡された書類
委任状 金融機関から渡された書類
登記識別情報or登記済証 金融機関から渡された書類
資格証明情報 金融機関から渡された書類(※発行3カ月以内)

抵当権抹消手続きの際に必要な司法書士費用関連ページ

訪問査定の具体的査定項目について
マンション売却時に行う訪問査定の査定項目について解説していきます。
同じ一棟の内のマンションでも、査定評価は異なる
マンションを売却する際には、同じマンションでも査定評価が異なるのをご存じでしょうか!?
マンション売却のための査定方法
マンション売却の際に行う査定の方法について解説しています。
マンションを売却する時期
マンションの売れやすい時期を記載しています。
マンション売却の際に行われる査定依頼の注意点
マンション売却の際に行われる査定依頼の注意点について解説しています。査定依頼は、マンション売却向かう流れで、大きなウエイトを占めるものとなるので参考にしてください。
売却マンションの築年数と査定価格の関係
売却マンションの築年数と査定価格の関係について解説します。建物は経年経過による劣化が進むので、その点も考慮する必要があります。マンションの築年数と査定価格の関係性を知ろう。
中古マンションの価格査定ツールの代表とは
中古マンションの価格査定ツールはどんなものがあるのでしょうか?
購入した業者にマンション売却を依頼する
マンションを売却する際には、そのマンションを購入した業者に売却依頼するという方法もあります
媒介契約
マンション売却時の媒介契約について記載していきます。
マンション管理と査定価格の関係
マンションの管理と査定価格の関係について記載しています。
自分でマンションを査定できる!?
一般的には、マンションを査定する際に不動産業者に依頼します。 ただ、多少の費用は掛かりますが、ある程度自分で査定をすることができます。
地元の不動産業者の特徴
マンション売却!地元不動産業者の特徴を解説していきます。
マンション売却と賃貸について
マンションを売却するか賃貸に出すかについて記載しています。
マンション売却時の購入申込書について
マンション売却の際の購入申込書の重点チェック項目について記載しています。
中小不動産業者について
マンションの売却時の“中小不動産業者”の位置づけについて記載しています。
ワンルームマンションの売却について
投資用ワンルームマンションの売却について記載します。
賃貸マンションの売却について
賃貸マンションの売却について記載しています。賃貸マンションにも高く売却する方法があるので、こちらのページをぜひ参考にしてみてください。
住宅メーカー系不動産業者について
住宅メーカー系不動産業者について記載していきます。
銀行系の不動産業者について
銀行系の不動産会社について記載しています。
マンションを売る際の権利書紛失について
マンション売却時に必要な権利書を紛失した場合について記載していきます。
ゼネコン系不動産業者について
ゼネコン系不動産業者について記載しています。
大手不動産会社のシステム!
大手不動産業者のシステムについて紹介していきます。
こんなマンションはすぐ売却しよう!
すぐにでも売却した方が良いマンションを紹介していきます。
マンション値下げについて
なかなか売れないマンションの値下げについて紹介していきます。
決済当日の流れ
マンション売却の大詰めでもある決済当日の流れについて記載していきます。この決済が終わればマンション売却は完了しますので、気を引き締めておこないましょう。
知らない不動産仲介業者から連絡があったら…
突然知らない不動産仲介業者から連絡があった場合の対処方法を記載しています。トラブルの原因にもなりますので、対処の方法を学んでおきましょう。
訳ありマンションの売却方法
あまり公にできない「訳ありマンション」の売却方法について紹介します。訳ありマンションの場合には、売れ行きなどが悪くなる可能性がありますが、後々トラブルにならないためにも、しっかりと申告をしておきましょう。
マンションが競売になる前に…
ローンが支払えなくなった場合は、競売になる前に早く金融機関へ相談しましょう!
任意売却のデメリット
任意売却のデメリットについて記載しています。
手付金のタイミング
マンションを売却する際に必要になる手付金の支払いのタイミングを紹介しています。
専任・専属専任媒介契約の途中解約
マンション売却トラブルのひとつとして、途中解約による広告費用の請求が挙げられます。途中解約時に注意する事を記載しています。
瑕疵担保の期間について
マンション売却時の瑕疵担保責任の期間について記載しています。
マンション購入希望者との交渉
マンション売却時の購入希望者との価格交渉について記載しています。価格交渉は必ず行われることで、希望価格より下回る可能性もありますが、できる限り売れる時に売るというスタンスでマンションを売却しましょう。
マンション売却トラブルの全体像
マンション売却のトラブルは知識があれば避ける事ができます。一度トラブルになってしまうとマンションの売却にも影響してしまいます。トラブルの全体像について記載していきます。
マンション売却トラブル〜手数料について〜
マンション売却トラブルのうちのひとつである売却手数料について紹介していきます。
マンション売買契約時の注意点
買い主と売買契約をする際に注意する事を記載しています。事件や事故などで無くなっている場合、瑕疵担保責任期間など契約時に見ておかなければトラブルになる可能性があります。
マンション売買契約を解約するとどうなる?
マンション売買契約をキャンセルするとどうなるのか。当然解約をするとペナルティがかかります。どんなペナルティがかかるの、契約解除について記載していきます。
マンション売却キャンセルはお早めに!
マンション売却0をキャンセルする場合は、マンションの売却がどこまで進んでいたかによって対応が変わってきます。
路線価を調べよう
マンション売却に役に立つ情報として、路線価があります。おおよその土地の価値を知るために、役立つので是非チェックしておきましょう!
部屋の設備の扱い
マンション売却時の部屋の設備について詳細を記載したいます。マンションの瑕疵責任にもなりかねないので、ぜひこちらのページを参考にして対策を取りましょう。
不動産業者を調べる
マンション売却時に仲介を依頼する不動産会社の実態を知る方法を紹介しています。不動産業者の実態を調べる事もマンション売却をスムーズに行うための必須要件です。
フローリングの補修
フローリングを補修する際に、専門業者に依頼すると大きな出費になってしまいます。このページでは、フローリング補修を安く済ませる方法を記載しています。
自力でマンション売却はできるのか!?
不動産業者に依頼することなく、自分の力でマンションを売却することができるかどうか解説致します。予め買い手がいる場合は問題はありませんが、契約書や支払いの方法、引渡し期間等の調整は相当難航することが予想されるので、マンションの取引に関する知識は勉強しておきましょう。
仲介手数料を支払う際の注意点
マンション売却が完了した後に不動産業者に支払う仲介手数料。この仲介手数料を支払う際の注意点について記載します。
売るマンションに反社会勢力が存在する!
売却中のマンションに反社会勢力が存在する場合にどのような影響があるのか解説しています。反社会勢力が存在する場合は、隠すと後々トラブルになる可能性もあるので注意が必要です。
マンション売却 | 媒介契約のトラブル
マンション売却の際に必ず行う媒介契約のトラブルについて記載しています。
トラブル回避方法
マンション売却に関するトラブルを回避するためにはどうしたらよいのでしょうか。トラブルに備えるための、予備知識を記載しています。
トラブルに巻き込まれたら…
マンション売却している最中にトラブルに巻き込まれたらどうすればよいのでしょうか。トラブル対処方法について記載しています。
マンション売却 | 壁の補修
マンション売却の際に、壁に穴があいているとマイナスになってしまいます。自力で直す事も可能なので、是非自分で修理してみてはいかがでしょうか。
マンション売却は買主の事を考える
マンション売却をする際に、買主の事を考えるのは非常に重要です。自分の事ばかり考えずに相手の気持ちにたって売却活動をしましょう!
土地価格の基準となるもの
マンション売却に知っておきたい土地の価値はどのようにしてきまるのでしょうか。土地価格の基準となるものを解説していきます。
マンション売却価格と売り方
マンションの売り方と売却価格について紹介しているページです。不動産業者の査定や周辺のマンション価格等の情報から売却価格を設定するのですが、それらの情報のみで価格を決めてしまうのは良い選択とはいえません。
高く売ろうとすると売れ残る!?
マンション売却の際に、高く売ろうとすると売れ残る可能性があります。しっかりと情報収集してマンション売却に備えましょう!
専属専任媒介契約の罠
専属専任媒介契約をする際に、注意しなければならない事を記載しています。不動産会社によって営業力も異なるため、媒介契約をする際にはしっかりと見極めてから契約をするようにしましょう。
不動産会社に嘘はつかない
マンション売却の際に、仲介してくれる不動産業者に嘘をついて契約すると大きなトラブルに巻き込まれる可能性があるのでやめておきましょう!

TOPページ 不動産業者の選び方 マンション値下げ相場 マンション売却時期 マンション売却相場